プロフィールのページTOP.jpg

Profile

渡部 愛 / yogini_ai

yogini_ai_profile_photo_01.jpg

滋賀県大津市生まれ。京都在住。

好奇心旺盛な性格で、ヨガ以外にも心や体の健康に関するあらゆることに興味津々です。これまで、整体・カイロプラクティック・解剖学・気功・太極拳・呼吸法・ナーダヨガ(音のヨガ)・キールタン(祈りのうた)・インド古典音楽・アーユルヴェーダなどを学んできました。これらのボディワークやエネルギーワークの学びや実践の経験をもとに、様々な視点から暮らし方や人生の楽しみ方について思いを巡らせる日々を過ごしています。私たち一人一人の命や健康は、家族・地域・社会・地球の健康とつながっていて切り離せないものだと思うので、そういうことを共に学び考えられるような、人と人がつながる場づくりを特に大切にしています。

​YOGA

​• 伊藤武 マルマヨーガ講師養成講座 修了
• 伊藤武 ヨーガ・スートラ  / ハタ・ヨーガ・プラディーピカー / ゲーランダ・サンヒター / シヴァ・サンヒター / サンスクリット語講座 受講
• スワミ・ヴィヴェーカナンダヨーガ研究財団主催 ヨーガセラピスト養成講座(YTIC)修了
• 日本ヨガメディカル協会主催 マタニティヨガ / リストラティブヨガ / 更年期障害をサポートするヨガ / シニアヨガ講座 /マインドフルネスヨガセラピー指導者養成講座修了
• Union Yoga japan主催 呼吸法指導者養成講座・Yoga Vidya講座 修了
• 日本チャクラワーク協会主催 チャクラワークTTC 修了
• 大阪アーユルヴェーダ研究所主催 アーユルヴェーダ基礎講座 / 薬学講座 修了

MUSIC

• ギター:高校生の頃に独学で始める。

• バンスリー:2015年より、バンスリー奏者 Gumi氏から、バンスリーとインド古典音楽のラーガを学ぶ。
​• ハルモニウム:2017年より、キールタン奏者 堀田義樹氏から、ハルモニウム伴奏による祈りの歌キールタンとボイスワークを学ぶ。
• タブラ:2020年より、タブラ・エスラジ奏者 若池敏弘氏から、タブラとインド古典音楽のターラを学ぶ。

• 篠笛:2020年より、篠笛・能管・和太鼓奏者 立石雷氏から、篠笛を学ぶ。

• Sursangh (スールサング):2022年より、インド音楽で使われるタンプーラとスワルマンダルが一つになった、イタリア人のPaolo氏によるオリジナル弦楽器 Sursangh (スールサング) ​を演奏。

​yogini_ai

年表

​2022年 

これまでやってきた活動のほぼ全てが、自分の中でつながりました。
私自身がいつでも初心に立ち還ることができるように、yogini_aiのサイトとしてまとめてみました。

ヨガとの出会い、ヨガスタジオ設立、今に到るまでの道のりを書いています。​

1998年 

ヨガとの出会い

東南アジア・インド・ネパールの旅をきっかけに、ヨガに出会いヨガが大好きになりました。この頃に様々な人との出会いから、環境や食の問題についても意識するようになります。独身時代から妊娠・出産・子育て期までを通して暮らしの中でのヨガの学びと実践を続け、これまでの人生の半分をヨガとともに歩んできました。

2010年 

​ヨガ教室スタート

ヨガを続けてみて、腰痛・アレルギー体質・心の不調・人間関係のストレス・子育ての悩みなどが改善した体験をきっかけに、ヨガの素晴らしさをまわりの人たちにも伝えたくなり、ヨガの教室をはじめます。専門的に学んだのはヨーガ療法です。この頃はまだ自分自身も心の不安定さを抱えていました。

2011年 

​家族関係の転機

3番目の子どもが3歳の頃に、ヴィパッサナー瞑想*10日間コースに参加。それがきっかけで私自身も家族も、大きく変化・成長したと思います。家族や母子の関係は、今の時代の変化の流れに乗って、昔ながらの「こうあるべき」から離れ、お互いの人生の学びのために、もっともっと自由であっても良いんじゃないかと考えるようになりました。

2015年

​更なる学びの道へ

ヨガ・サンスクリット講師の伊藤武先生と出逢い、継続的なヨガの哲学の学びが始まります。同じ頃に、インド古典音楽バンスリー奏者のGumi先生と出逢い、インド古典音楽の世界の扉を開きました。

2016年

​ヨガスタジオ設立

京都市中京区の京都トコ会館に、ヨガスタジオFIVE ELEMENTSをオープン。アーサナのヨガにとどまらずもっと広くヨガをシェアする場をつくりたくて、スタジオと個人の活動テーマを、YOGA * LIFE * MUSIC としました。のちに、YOGA * LIFE * MUSIC をテーマにしたマルシェイベントも開催することになります。

2018年

​言葉のヨガ講座スタート

"言葉のヨガ®︎” とは、私の造語です。長年ヨガを通して取り組んできた、自己観察・自己認識・自己表現を、文章を書くことや声に出して話すことによって深め、自己を統合に導く方法として、言葉のヨガを考案し、初めての講座を開催します。

2019年

サティシュ・クマール氏との出会い

環境活動家・思想家のサティシュ・クマール氏が創設した、イギリス「シューマッハ・カレッジ」のショートプログラムに参加。大地とのつながりを感じ、手足を使ってモノをつくり出し、地に足ついた暮らしをすることの必要性を痛感します。

2020年

​コロナ禍での想いの変化

新型コロナウィルスが世界を変えたことをきっかけに、夢中になれて生きる喜びを感じられること、自分の役割を全うすること、その中でも子どもたちや地球の未来のために役立つことだけに時間を使いたいという想いが強くなっていきます。自分自身が、ヨガ・音楽・自然とのつながりが感じられる暮らしに関わる活動をしていきたいことを再認識します。

2021年

新しい取組み

2021年、ご縁があって、友人たちと共に運営する自然農サークル ”はたけのわ” を始めます。我が子たちが成長し、自分の時間や心のゆとりが増えてきたこともあり、ずっとやってみたかった畑や手仕事を体験し学ぶ機会を増やしていくことにしました。同じ年、音楽の学びの機会やご縁にも恵まれ、インド音楽の練習会や演奏会の企画・主催、ギターのレッスンなども始めました。

 
 

​リンク集

それぞれの活動を見ることができます

​FIVE ELEMENTS

Instagram_.png
個人セッション_png.png

​はたけのわ

Instagram_.png

​マルシェイベント

Instagram_.png
個人セッション_png.png

​マルマヨーガ

Instagram_.png
個人セッション_png.png

​ABC INDIA !

Instagram_.png
個人セッション_png.png

yogini_ai

Instagram_.png
logo_symbol_edited.png